出会い系は最初が肝心

出会い系は成功するには短期勝負が鍵になります。

 

初心者の方が、出会い系で婚活をすると、男性と女性に共通したあるミスを犯しやすいです。

 

そのミスにはまってしまうと、短期勝負では終わらないのでなかなか成功しません。

 

まず、出会い系には普段で会わないような人が沢山います。ステータスが高い人や、容姿端麗な人、自分と年齢が離れている人など様々です。

 

そういった人々の中にいると、「この人もいい、この人もいい」となりがちです。そうなってしまうと、自分の本当に求めている人の基準が不明確になってきます。

 

つまり、登録する前の時点で自分が求める恋人・夫婦像を描かず、なんとなくでパートナーを探し始めると、サイトの中に長期間居ることとなってしまい、どんどんと成功率は落ちていくことになるのです。

出会い系の婚活はなぜ短期勝負なのか

ではなぜ、長期の勝負ではいけないのかということですが、サイトによっては相手に登録してどのくらいの日数か、他の何人の異性と交流しているかを表示されてしまうサイトがあります。

 

その場合、連絡を取り始めようとする相手に対して、いいイメージを与えないのです。

 

また、出会い系にたくさんのメンバーが登録しているといっても、実際に自分の条件にぴったり合う異性の数はそこまで多くありません。ですので、条件に合う一定の人数とうまく行かなかった場合は、新規登録の人の中から条件に合う人を探すこととなるので、大幅に時間がかかりますし、自分の新規登録時よりも条件に合う人で「コンタクトを取ろう」と思える人が極端に減少します。

 

ですから、自分が登録したての頃が一番パートナー探しには効率がいい時期だといえるので、短期勝負を意識して、その時期に丁寧にコミュニケーションをとったほうが圧倒的に成功率も高いです。

丁寧なコミュニケーションをとるということ

では、登録したての時に、自分のタイプの異性をコンタクトをとるときにはどのようなことを意識するかといいますと、それは聞き手に回るということです。

 

相手の話を聞くことによって、承認欲求を満たすことができます。さらに、相手の話に否定的になるのではなく、常に肯定的でいることも相手に印象を与えやすいです。

 

特に、男性の場合は、気になる女性に対しては自分のことを話しすぎてしまう傾向がありますから、相手の話を聞くという意識を持ちましょう。

 

そうしておくことで、会話の中で共通点などを発見していけるので、コミュニケーションが自然と盛り上がっていきます。こういった会話テクニックを意識することと、短期勝負を心がけることによって成功率は格段に上がります。

 

また、現実ではタイプの人に何人も出会えるということはほとんどありません。複数人と出会えるのは出会い系サイトの大きな利点といえますから、積極的に活用することで理想の異性を見つけられるのです。